nanako-sax渋谷菜々子

1993 年 9 月 2 日生まれ

中学校入学時より学校のブラスバンド部でアルトサックスを始める。その頃、ジャズに興味を持ち、ブラスバンドの練習が終わると毎週末公園に行き、ジャズサックスの練習を始める。このころ音楽大学ジャズコースに進学することを決意する。

高校に入学後ブラスバンド部に入部するが、ジャズアルトサックスの練習に重点を置くためすぐに退部する。音楽大学への進学を目指し、学校の放課後は毎日自宅にてアルトサックスに消音器(e-sax)を装着し、ビバップ・スタイルのジャズのコピーや自己練習を進める。

同時期に社会人ビッグバンドにも参加し、様々なイベントで演奏する。

高校1年生よりジャズアルトサックスをジャズサックス奏者  岡 淳(おかまこと)先生に師事し、特待生制度(旧:給費生制度)を得て、昭和音楽大学音楽学部器楽学科ジャズコース(アルトサックス専攻)に入学する。

プロのジャズミュージシャンを目指すべく、平日の授業時間以外とほとんど全ての休日は大学の練習室にこもり、朝から閉館時間までBe-Bopのアドリブの研究と練習に励む。

 


2009年 リットーミュージック社 最強プレイヤーズコンテスト サックス部門 1次審査通過

2010年 尚美ミュージックカレッジ専門学校 第1回SHOBIソロプレイヤーズコンテスト
    アルトサックスにて参加し、審査員特別賞

2011年 尚美ミュージックカレッジ専門学校 第2回SHOBIソロプレイヤーズコンテスト
    アルトサックスにて参加し、金賞受賞

2012年4月 特待生制度を得て、昭和音楽大学音楽学部器楽学科ジャズコースアルトサックス専攻 入学

2014年8月 昭和音楽大学/WA YOUTH JAZZ ORCHESTRA (WAYJO)
         西オーストラリア文化交流プログラムに参加

2016年3月 昭和音楽大学音楽学部器楽学科ジャズコース アルトサックス専攻 卒業


高校 1 年生より現在まで、ジャズアルトサックスをジャズサックス奏者岡 淳(おかまこと)先生に師事。

大学にてジャズアルトサックスをジャズサックス奏者近藤 和彦 先生に師事し、ジャズの演奏法やジャズ理論について学ぶ。

ジャズ理論をジャズトランペット奏者岡崎 好朗 先生に師事。

クラシックフルートをフルート奏者  増村 修次 先生に師事。

大学 2 年生より、アルトサックスと平行してジャズフルートをジャズサックス奏者岡 淳 先生に師事。


YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/nanakoorangesax

Facebook
https://www.facebook.com/nanako.shibuya.18


0373